人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 21日 ( 4 )

新潮45、近々廃刊となる模様

「新潮45」は近く“廃刊予定”? 小川榮太郎氏の「LGBTめぐる主張」で大炎上の舞台ウラ


新潮社の発行する月刊誌「新潮45」をめぐって、同社内で“内部紛争”が起こっていると、ネット上で話題になっている。同社文芸書籍編集部の公式Twitterアカウントが、
「新潮45」に対する批判ツイートを、次々とリツイートするという前代未聞の事態だが、その背景には、近年ささやかれる「新潮45」の“廃刊説”が、大きく影響すると、業界内ではみられているようだ。

今年7月、自民党・杉田水脈議員の「LGBTは生産性がない」という文章を掲載して大炎上した「新潮45」は、9月18日発売の最新号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」なる特集を展開している。
その中で、文芸評論家・小川榮太郎氏が、「政治は『生きづらさ』という主観を救えない」と題した文章を寄せており、これが現在、大バッシングを巻き起こしているのだ。

「小川氏は、“LGBTはふざけた概念”などとし、『満員電車に乗った時に女の匂いを嗅いだら手が自動的に動いてしまう、そういう痴漢症候群の男の困苦こそ極めて目深かろう。
彼らの触る権利を社会は保障すべきではないのか』と、LGBTを認めるのであれば、痴漢する男性の権利も保障すべき……といった旨の主張をしています。
ネット上では、『性的指向と犯罪行為を同一に扱うな』『まったく意味不明の考え』といった批判が飛び交い、『これを掲載した出版社の良識を疑う』など、新潮社に対する疑問の声も散見される状況です」(出版関係者)

一般読者のみならず、作家陣からも、新潮社に対する“不買宣言”が次々と飛び出す中、「新潮45」とは別部署である同社文芸書籍編集部の公式アカウントが、19日未明からTwitter上の
「新潮45」批判ツイートを次々とリツイート。一旦はそのリツイートを取り消したものの、精力的な“リツイート活動”を再開した。

さらに「新潮文庫nex」のTwitterアカウントも19日より、同様のリツイートをしているほか、編集長名義で「ひとつの意見を尊重しつつ、まったく別の意見も尊重できる、
その幅の広さ、好奇心の強さ、『真実』って何だろう、と問い続けることこそが、新潮ジャーナリズムの真髄だと、僕は思っています」というツイートを投稿。同じ社内の別部署が、
「新潮45」に対して否定的なスタンスを表明したことで、ネット上には称賛の声があふれているのだ。

そんな中、「新潮45」のLGBTバッシングは、同誌の“廃刊説”が関わっているという指摘も。
「ここ数カ月ほど、出版関係者の間では『新潮45』の廃刊説が、ほとんど事実のように語られています。杉田議員、そして小川氏の文章を掲載したのは、同誌編集部の『廃刊前に爪痕を残したい』
という意識によるものではないかと言われているんです」(別の出版関係者)

しかし、話題になっているとはいえ、「新潮45」は炎上では済まないレベルの猛バッシングに見舞われている。
「作家から不買運動を突きつけられ、ほかの編集部から批判されている現状を見れば、『爪痕を残す』という作戦は、大失敗だったと言わざるを得ません。
近く沈没する予定の泥舟と同一視されることは、ほかの編集部としても耐え難いでしょうし、批判ツイートをリツイートするのも、ある意味まっとうな戦略と言えるのかもしれません」(同)

「新潮45」が、“爪痕”と“汚点”を履き違えたまま、暴走し続けなければいいのだが……。
元々売れずに廃刊予定なので
最後にネトウヨの本音解放して炎上商法をしよう
でもってサヨクに叩かれたらそのタイミングで廃刊して
言論弾圧によって表現の自由が失われたってことにして被害者ぶろう

っていう魂胆

破れかぶれでやってたのか
また頭の悪い奴が間違った言論弾圧って言葉使ってるよ

どうなってるんだこの国の義務教育は


新潮45の「そんなにおかしいか杉田水脈論文」について【せやろがいおじさん】


【選挙ウォッチャー】 「新潮45」で発表された杉田水脈議員のエクストリーム擁護について。



フライデーも廃刊でいいぞ
お前ら政治家追わずによいしょして
何の役にも立ってない自覚もてよ
何だ16年前の日村の記事

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-09-21 09:10 | へんな話

【携帯料金】スマホの月額「7,000円以上1万円未満」が25.5%「5,000円未満」が40%

ジャストシステムは9月20日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年8月度)」の結果を発表した。調査期間は8月21~26日、有効回答は15~69歳の個人1,100人。


スマホ契約の「自動更新制」に関する要望

スマートフォン利用にかかる月額費用(回答者自身のスマートフォンのみ)を尋ねると、「7,000円以上1万円未満」が25.5%と最も多く、次は「5,000円以上7,000円未満」で18.3%。一方、「5,000円未満」は計39.8%となった。

店頭でスマートフォンを新規契約した際に、「気付いたら、余計なオプションを契約していると感じたことがある」という人は28.7%、「提案されたプランがよいという理由がよくわからない」人は27.6%、「よく理解しないまま、店員が勧めるので契約したことがある」人は19.3%いた。

スマホ契約の自動更新制度、どう思う?

スマートフォンにおける所謂2年縛りといった定期契約が、利用者からの申し出がない限り自動更新される制度については、75.0%が「何らかの方法で通知がほしい」と回答。また「自動更新によって、契約を見直す機会が失われていると思う」は67.8%、「自動更新制を見直してほしい」は67.1%となった。

スマートフォンやタブレットなど、インターネット接続のために家庭で支払っている月額費用(動画見放題サービスなどインターネット経由で利用するサービスを除く)の総額は、「5,000円以上1万円未満」が20.2%で最多。以下、「1万円以上1万5,000円未満」が17.5%、「5,000円未満」が16.3%と続いた。

マイナビニュース 2018/09/20 15:30:52



わし14Gで5800円。
10000円とかは払いたくないわー。

価値のない糞みたいな有償オプションがデフォルトでレ点にされてるとか悪質
最初だけ値下げして数か月後からぼったくり価格が続くのも問題
長持ちするガラケーをなくすのも問題

iijmioで2000円くらい。

パリの4.2倍か。

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-09-21 08:07 | へんな話

安倍一味と誹謗中傷されたスパコン斉藤元章の脱税会社「ぺジーコンピューティング」、罰金6000万円の命令

 架空の経費を計上し脱税したとして、法人税法違反などの罪に問われたスパコン開発会社「ペジーコンピューティング」(東京)に東京地裁は20日、
罰金6千万円(求刑罰金8400万円)の判決を言い渡した。

 前田巌裁判長は、前社長斉藤元章被告(50)=法人税法違反罪などで公判中=が経理担当者に脱税を指示したと認定。
 架空の外注費を計上して黒字を少なく見せかけていたと指摘し「内部統制が機能せず、斉藤被告による私物化を防げなかった責任は重い」と述べた。

 判決によると、平成26年12月期までの5年間に法人税約2億3000万円を脱税。
 23~26年には消費税と地方消費税計約3200万円を免れたほか、不正に約1400万円の還付も受けた。 

NHKの番組、見たかったなぁ
架空の外注費ってどういうこっちゃ
外注先も架空なのか?
それとも外注先は存在するが払わなかったってことなのか?
安倍友の中で何でこいつらだけ許されず逮捕されたのか不思議だ
案外TRONが潰されたときと同じように
いつものパターンでアメリカから潰されたんじゃないの

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-09-21 07:13 | へんな話

【安定の大阪府警】拾得物の現金詐取の疑い 巡査ら3人逮捕 総額100万円以上

毎日新聞 2018年9月20日 20時25分(最終更新 9月20日 22時03分)

 拾得物の現金計数十万円をだまし取ったとして、大阪府警は20日、府警南署警備課の巡査、小林崇隆容疑者(24)=大阪市浪速区=と知人ら計3人を詐欺の疑いで逮捕した。小林容疑者は昨年11月以降、府内の拾得物情報を管理する府警のシステムで主に現金の情報を百数十回閲覧。知人2人を落とし主に仕立て、総額100万円を超える現金をだまし取った可能性がある。

 他に逮捕されたのは、いずれも堺市南区に住む会社員、川崎峻吾(25)と、建設作業員、中野嵐(25)の両容疑者。

 逮捕容疑は今年4月と6月の2回、川崎と中野の両容疑者が落とし主になりすまし、大阪市内の二つの警察署に保管されていた拾得物の現金計数十万円をだまし取ったとしている。小林容疑者は容疑を認め、他の2人は「自分の物を取りに行った」と否認している。

 監察室によると、6月下旬、「現金を落とした」と言って十数万円を受け取りに来た川崎容疑者を不審に思った署員が調べたところ、過去に何度も現金の返還を受けていたことが判明。いずれも小林容疑者が拾得物管理システムで現金が拾得された日時や場所などを閲覧した履歴が残っていた。

 このシステムは、府内全65警察署に届けられた紛失・拾得物の情報を一元的に管理。府警は、小林容疑者が当直勤務中に公用パソコンで情報を閲覧し、連絡を受けた2人が落とし主になりすましていたとみている。

 山田吉之監察室長は「警察に対する信頼を損なう事案。府民の皆様に深くおわびする」とのコメントを出した。【三上健太郎】


警察がババネコ…
バレないと思ったのか
と思ったけど広島の一件があるからなぁ
警察は組織が丸ごと腐敗してっけどさ。

大阪府警はその中でもガチだからね。
氷山の一角だろうな
神奈川県警「捕まえるから犯罪率が上がるんだぞ?」

広島中央署の8500万円は、
警察幹部が盗んだので明るみにされない

共同通信 [1/24 ]
相談情報悪用し、
京都の防犯NPO理事長(74)逮捕。
架空の不動産売買で5百万円詐取の疑い。

この防犯パトロールのNPOの人は警察の制服も扱ってた人なんだよね。
警官の制服は安いのに、それ以上を請求してのキックバック疑惑がもたれてる。
以下、

元愛媛県警仙波敏郎
警察は犯罪組織で、警察幹部は全員犯罪者だ! 動画を見れば警察が集団ストーカーする理由も納得出来ます! 
警察の裏金問題を実名告発で一躍注目された仙波敏郎さんにインタビュー動画をご紹介させて頂きます。これを見れば日本の警察の腐敗ぶりが理解出来ると
同時に、警察が何故集団ストーカーに協力・加担しているのかも分かります。
仙波敏郎さんの動画の中にもありますが、警察官の制服代は年間一人頭最低10万かかるそうです。
全国の警察官は26万人いるので、制服代だけで260億も必要なのですが、
実際の制服代は何と3万円で出来るそうなので、制服代だけでも182億が裏金になっているそうです。

以上

警察としては防犯パトロールをやってる人のなかで特に悪い奴を取り締まってる
とアピールしたいんだろうけど、裏がある可能性大。

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-09-21 07:05 | へんな話