人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

ライザップ、赤字転落の主因となったM&Aを凍結・・・不採算の子会社は売却してグループ自体のスリム化へ


読売新聞 2018年12月17日 09時02分

RIZAP(ライザップ)グループは、2018年9月中間連結決算の赤字転落の主因となったM&A(合併・買収)による拡大路線の転換を進める。
瀬戸健社長(40)は20年3月期の営業黒字化を掲げるが、業績回復には本業のフィットネス事業で成長を維持できるかどうかがカギを握る。

「くれぐれもご安心いただきたいのですが、(本業は)好調な数字を維持しております」。11月19日以降、同社の店舗では瀬戸社長の名前を記した文書が会員らに配布された。
5日前の14日、19年3月期通期でも最終利益、営業利益とも赤字に転落する見通しを公表して以降、株価が急落し、数十万円の会費を前払いした会員の間で動揺が広がっていた。

経営再建に向け、この2年半で子会社を23社から4倍弱の85社に増やした積極的なM&Aも原則として凍結し、不採算の子会社は売却を進める。
瀬戸氏は読売新聞のインタビューに応じ、「(子会社は)取得時より高く売却できる可能性もある。赤字は1年で十分だ」と述べ、20年3月期の営業黒字化という「コミット(約束)」に自信を示した。

本業のフィットネス事業で、11月末時点の延べ会員数は約12万5000人と前月末比で1%増となった。年明け以降は「正月太り解消」などの需要を積極的に取り込んでいく方針だ。

ライザップ自身が経営のスリム化を進める
b0163004_05561913.jpg


ベルマーレどうすんの
社長がデブで胡散臭い

不況で無理に痩せてる場合じゃないもんな。

それよりも問題は循環取引と監査法人から指摘された4億円の問題だろう
ヤバイ会社だって認識だわ
ライブドア系
ソフトバンク系
ライザップ系
M&A繰り返してのれん代(負ののれん代)で遊んでるだけ

>「(子会社は)取得時より高く売却できる可能性もある。
この手の発言は大体根拠無し

何がしたかったのかさっぱり

ライザップ 竹中平蔵を解雇【結果にコミット】
竹中平蔵氏らライザップ経営諮問委員会解散へ 結果にコミットできず


ゴーンも捕まったし
マカロンもあのザマだし
いい流れですな
上級給料泥棒
ライザップ見直したがもう手遅れかなあ
胡散臭いところに竹中あり


↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村
にほんブログ村
by ssplan1950 | 2018-12-18 09:55 | へんな話