勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【仙台】東北大の看板メニュー 「貧食カレー」復刻!30代卒業生「『貧食』でカレーばかり食べていました。懐かしい味です」


b0163004_03043228.jpg

東北大学の食堂の看板メニューだったカレーがレトルトカレーとして復刻され、29日、東北大学で販売会が行われました。

タマネギと豚肉などが入ったこのカレー、仙台市青葉区の東北大学の川内キャンパスにあり、「貧食」の愛称で親しまれたプレハブの食堂で販売されていたもので、「貧食カレー」とも呼ばれ、多くの学生に愛されていました。
地下鉄工事に伴って食堂が平成20年で閉店となり、「貧食カレー」も姿を消しましたが、復刻を望む声が数多く寄せられたことから、大学の生協が大阪市の食品メーカーの協力でレトルトカレーとして、今月20日、復刻させました。

29日は復刻を記念して、川内キャンパスで、午前11時から販売会が開かれました。
会場には卒業生などが訪れ、試食用の「貧食カレー」を味わったり、「貧食」がパッケージにデザインされたカレーを買い求めたりしていました。

仙台市で暮らす30代の卒業生の男性は、「『貧食』でカレーばかり食べていました。懐かしい味ですね」と当時を思い出しながら味わっていました。
生協によりますと、今月20日から通信販売などで売り出した1200個はすでに完売で、29日の販売会に用意した300個も2時間半で完売したということです。

東北大学生協の宮崎研次長は、「多くの要望をいただき、やっと復刻できた。今後も販売を続けていきたい」と話していて、来月9日ごろから販売を再開するということです。

09月29日 16時50分
東北 NEWS WEB

200グラム入り378円(税込み)。って高すぎ

昔のカレーってルーが妙に黄色いんだよな
貧食が今では中流サラリーマンの食事に

b0163004_03024425.jpg
b0163004_03032121.jpg
大塚食品は12日、発売から45年になる主力のレトルト食品「ボンカレーゴールド」を改良し、発売した。

従来はアルミニウムの袋を使っていたため湯せんでしか調理できなかったが、袋の素材を変え、電子レンジでも温めることができるようにした。1袋168円(消費税込み)。
(2013年2月12日18時26分 読売新聞)

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-10-01 08:01 | へんな話