人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【漁業】漁業大国の地位を失いつつある日本 農林水産省「水産白書」

・漁業大国の地位を失いつつある日本

日本の農林水産省が発表した2017年度の「水産白書」によると、同国の漁業生産量は過去30年間で半減した。

農林水産省によると、かつて漁業において世界のリーダーだった日本は、過去32年間で8位に「転落」した。「水産白書」によると、日本の漁業・養殖業生産量のピークは1280万トンだった1984年。2016年の生産量は、わずか440万トンだった。原因の一つは、イワシの漁獲減とされている。


漁獲量のトップは中国で、2016年の漁獲量は1780万トンと、世界の総漁獲量の2割を占めた。

b0163004_05522889.jpg
b0163004_05515215.jpg

2018年08月30日 09:14 スプートニク日本




世界最悪の日本式漁業
レーダーに映る魚群は全て捕り尽くすバカ漁師は全員遭難して死亡すればよいだろう。
全世界の指摘通り操業時期規制ではなく漁獲総量で規制すべき。
この低知能後進国漁法で水産資源は今後さらに激減する。

しかし色々面倒くさいので70%以上の漁師を射殺するほうが早い。簡単な総量規制。

日本は資源を大切にする国になりました
寿司を世界に広めたバカ出てこいや!

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-09-01 08:50 | へんな話