人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

ホームレスを見なくなったのは気のせいじゃなかった 1999年の約5800人から620人まで減少

東京都がまとめた2018年冬季の23区内の路上生活者数は、17年同期に比べ14%減の620人だった。都内の有効求人倍率は2倍台が続いており、雇用情勢の改善が背景にあるとみられる。都は「23区と共同で取り組んできたホームレスの一時的保護や就労支援などの効果が寄与している」とみている。

 区ごとにみると、最多は新宿区で124人だった。渋谷区(70人)、台東区(69人)が続いた。多摩地区の合計は26人で、17年よりも7人減った。

 調査は都と区市町村が1月下旬に実施した。昼間に道路や公園、駅舎などで施設の管理者が目視により人数を確認した。
これとは別に、国土交通省も多摩川や荒川といった河川の近くで1月に調査を実施。23区内では17年比4%減の506人だった。

 23区内の路上生活者(河川除く)のピークは1999年夏季の約5800人。行政が支援を進め、減少傾向にある。

国連「福島で働いている」
他県に移動しただけ

誰かが攫ってるな
施設入れられてナマポ中抜きされてんの?
貧困ビジネスやな
ヤクザの貧困ビジネスの餌食になっただけ
こんなゴミみたいな飯しか食えないとかそりゃナマポ受けるわな
b0163004_06242855.jpg
ヤクザのシノギに使われてるんだよ
タコ部屋に住まわせて生活保護を毎月没収して
死なない程度の小遣いのみ与えるという

貧困ビジネスの餌になってるよ

てか若い人のホームレスって満喫とかに住むでしょ
女とか
昔は若いホームレス結構いたけど、今は満喫にいる
そりゃあホームレスが移動してカウントが難しい昼間にやる大嘘やってるからな


深夜の路上生活者数、昼間の3倍 東京の学生らが独自調査




夜間の路上生活者の人数を数える「東京ストリートカウント」が1月13~15日に都内で開かれた。

東京工業大学の学生を中心に結成された「ARCH」(アーチ)の主催で、ボランティアなど100人以上が参加。

その結果、東京都が実施している調査よりも3倍の規模だと分かり、ARCHでは今後政策提言なども行いたいという。

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-08-19 08:22 | へんな話