人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【将棋界に大激震】 藤井聡太七段、「待った」の反則か? 前例は1年間出場停止処分!

↑昨夜の藤井聡太七段。 桂馬を打ったが引っ込めて別の場所に飛車を打った。

前例

[将棋界] 「待った」で、加藤一二三九段に出場停止処分

日本将棋連盟(会長・米長邦雄永世棋聖)は10日、元名人の加藤一二三・九段(65)が
公式戦で指し手を変える「待った」の反則をしたとして
、来期の同棋戦への出場停止と対局料相当額の罰金を科すと発表した。
プロ棋士が「待った」の反則を取られ、出場停止処分を受けるのは初めて。

問題になったのは、CS放送「囲碁・将棋チャンネル」が5月26日に放映した
「銀河戦」の対阿部隆八段(37)戦。加藤九段は終盤、敵陣に入った桂馬を「不成(ならず)」とし、
その後、駒を持ち上げて裏返す「成り」に指し手を変えていた。
対局時に阿部八段から「待った」の指摘はなく、結果は加藤九段の勝ちだった。

相手がクレーム、指摘してないから反則になってないわけだが
加藤一二三のときも、本人も対局相手も指摘していないんだが・・・
藤井人気だからそこまではしないだろうが
何もないのはさすがにな

下手に謹慎させると将棋人気また曇るからな
即座に指摘してる

将棋詳しくないから駒から手離したらやり直しできないと思ってたけどそうでもないんか?
、阿部は抗議を引っ込めて対局を続行、やがて敗勢になり阿部が投了したのでルールにより加藤の勝ちが確定した

第8条 反則
1. 対局中に反則を犯した対局者は即負けとなる。

2. 両対局者が反則に気がつかずに対局を続行し、終局前に反則行為が確認された場合には、反則が行われた時点に戻して反則負けが成立する。

4. 終局後は反則行為の有無にかかわらず、投了時の勝敗が優先する(投了の優先)。
ルールでは投了優先なので加藤の反則はなかったことになりそうだが、加藤の日頃の対局態度に問題があったこともあり処分が検討される
検討の結果、加藤の勝ちは既に確定しているので、加藤の来期の銀河戦への出場停止する処分が決まった

藤井七段の場合は反則があった対局で敗退しているので出場停止等の重い処分はないものと思われる


何の処分もないだろうな
今や将棋界の白鵬だし、藤井本人もリスペクトしてるだろう
b0163004_06144328.jpg

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村

by ssplan1950 | 2018-06-30 09:13 | へんな話