人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

日本企業のスピードの遅さ、世界からバカにされていた。「今日決められない人は帰ってくださいw」

b0163004_05554912.jpg
米中の最先端都市で立て続けに取材し、筆者が感じた共通項が2つある。それは「スピード」と「若さ」だ。
とにかく経営の意思決定や現場での判断が素早い。それと、若い経営者と幹部社員が多い。

シリコンバレーのあるインキュベーションオフィスでは、「ゴキブリたれ!」と書かれた絵が張られていた。
ゴキブリのように素早く動いて、しぶとく生きろというメッセージだ。
中国の工作機械・ロボット関連の新興企業でも、社是の一つは「今やる!すぐやる!私がやる!」だった。社長は30歳の元大学教員、やり手の女性営業部長は20代後半だ。

日本企業は、このスピード感についていけず、率直に言って米国や中国ではバカにされていた。
米国では、ベンチャーキャピタルの人からこんなことを言われた。

「日本の大企業はシリコンバレーによくやって来るが、1週間で投資決断できるようなことを、本社で稟議書を回して半年以上かけて決断する。
この間にビジネスの環境は変わる。米国のベンチャー企業は、日本の大企業とは組みたくないというのが本音ですよ」

昨年、イスラエルの投資セミナーを取材した際にも、冒頭で講演したイスラエル人が、
「最近、日本企業はイスラエルにオフィスを設立しているが、なかなかビジネスに結びつかない。その理由はすぐに決めないからだ。
日本企業は、提携や投資などを最終決定するのに時間がかかり過ぎる。今日は、決められない人は帰ってください」と言っていた。

どうやら、日本企業は「決められない病」にかかっている、と世界からはみなされているようだ。その原因は何か。筆者の独断と偏見も入るが、「PDCAサイクル」へのこだわり過ぎにあるように思えてならない。
b0163004_05580686.gif
上層部が現場を知らないのに権限を抱え込んでいるからな。
まさに無能。

判子は若干斜めにおじぎするように
だって責任取りたくないじゃん
たらい回しにして責任を分散させなくちゃ

「無能な上層部でも理解できるように資料を作って下さい」
稟議回すまでにすげー時間かかるもんな

百姓根性が染み付いた傘連判状ジャップ
モリカケ一年やってるしな
無知な上を納得させるために多大な労力と会議の人月を浪費する日本

飲み会は強制参加で上司にお酌をするときはビールのラベルを上に
パワポで会議ごっこするのに忙しい

都市銀の連中と打ち合わせすると、こっちは2人だけで大した話をするわけでもないのに、
向こうは15人くらいゾロゾロ来たことがある
そのうち発言するのは2人くらいであとはメモったり頷いたりしてるだけ
どんだけ人材と時間を無駄に使ってんだろうか

これでも80年代には「日本企業は意思決定が速くて恐ろしい」と言われてたんだよ



ブロクランキングに参加しています。よかったらポッチとしてください♡





by ssplan1950 | 2018-06-07 08:53 | へんな話