人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【社会】留学生520人が来日できず 東京の受け入れ校の教員不足で


 日本語学校の東京国際交流学院(東京都八王子市)で教員が不足しているとして、東京入国管理局が、4月に入学予定だった留学生約520人の在留資格を認めなかったことが13日、学院への取材で分かった。入学予定者は本国で足止めされており、学院の広報担当者は「早期に受け入れられるよう改善に全力を尽くす」としている。

 学院によると、東京入管が1月に現地調査を実施し、教員不足で十分な教育ができないと判断。入学予定者への在留資格認定証明書を交付しなかった。証明書がないと、ビザを取得できないため、予定者が来日できない事態となっている。

学院の学生の定員は約1200人。

胡散臭い学校と認定されたんだろ
ピンはねの為には手段を選ばず
日本語学校なんて不法滞在の温床だろ
半年以内に居なくなるのが8割らしいじゃん

うさんくせえな
学校に見せかけた労働斡旋業だろ
出稼ぎ労働者を留学生研修生と呼ぶ不思議な国

不法残留率3%以下の適正校ってのはまあいいとして
進学率100%ってのはどういうことだ?
進学を希望する生徒で進学が出来た割合とか数字をいじってるのか?
(ダメそうなやつは諦めさせる方式)

集団万引きの拠点=日本語学校
ブローカー→東京国際交流学院→企業
コンビニ学院
520×24万円×12ヶ月
15億近くの節約だな来るなよ

意味がわからん

不適正と認定したんなら在住資格認定証明書は不交付だろ
記事だと在留出した後に、やっぱり不適正だからって
それを取り消したってことか?
一旦出した在留取り消すとかありえんの?

東京でファミマ行ったら
全員外国人店員。
ベトナムにインドネパール系の外国人。
日本人が一人もいない。

【奴隷屋さん】中国人技能実習生を日本の企業などに紹介している中国国有企業の日本支店が3年前迄の6年間に約2億2000万円の所得隠し
中国国有企業に所得隠し指摘

*ソース元にニュース画像あり*

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

中国人技能実習生を日本の企業などに紹介している中国国有企業の岐阜市にある日本支店が、
3年前までの6年間に約2億2000万円の所得隠しを名古屋国税局から指摘されていたことが
関係者への取材でわかりました。

所得隠しを指摘されたのは中国国有の中国中軽国際控股公司の岐阜市にある日本支店です。
関係者によりますと、この会社は中国人技能実習生を日本の企業や仲介する団体などに紹介し、
その後のトラブル対応も行なう見返りに、紹介先の企業などから
対価を得て収益を上げているということです。

会社は、こうした所得について全く申告していなかったとみられ、3年前までの6年の間に、
約2億2000万円の所得隠しを名古屋国税局から指摘されたということです。
この結果、重加算税を含めて法人税約8500万円を追徴課税されたとみられます。

この会社は北京に本社がある中国の国有企業で、日本支店は9年前に設立されています。

中国人民は国の為に働け!
     by 周金平

民主党政権時代から始めたんだな
分かりやすい

中国国営からこうなんだから、
中国も中国人も 日本人の信頼は永遠に得られないのは仕方がない



ブロクランキングに参加しています。よかったらポッチとしてください♡





by ssplan1950 | 2018-04-15 10:00 | へんな話