人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(78)新型レクサスLSで歩道にいた足立区男性(37)をはね、店に突っ込む 港区白金

18日午前7時20分ごろ、東京都港区白金6丁目の都道で、元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(78)=神奈川県鎌倉市=が運転する乗用車が、ガードパイプをなぎ倒して歩道にいた男性(37)をはね、道路脇の店に突っ込んだ。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

 警視庁高輪署によると、石川弁護士も右足を骨折し病院に運ばれた。同署は運転操作を誤った可能性があるとみて、石川弁護士から当時の状況を聴くなどして調べる。

 死亡した男性は東京都足立区の自営業堀内貴之さん。現場は片側1車線の見通しの良い直線。

 石川弁護士は1989~91年、東京地検特捜部長を務めた。

2018/2/18 14:20
共同通信
b0163004_06253871.jpg
b0163004_06270795.jpg
動画 テレ朝ニュース
お高そうな車ですね。
息子さんぐらいを撥ね殺したんですか、そうですか。
元検察は78歳で新車のレクサスが買えるんや、羨ましいなぁー
え? 一千万円とも言われる高級レクサスのオッサン、東京地検特捜部長だったの?

うああああ。…金持ちだと思ったら…。
危険運転致死傷罪で立件出来そうだな
刑務所には入らないだろうな
逆に他に誰が乗るべきなんだよ
乗る資格ありありだろ
いくら元特捜部長でも
人殺しは人殺しだ

なぜ免許を返納しなかったのかと百回問いただしたい。
てんかんだろどうせ
ヤメ検はゴミだからな
築き上げたものすべてがパア
この潰れ方は相当スピード出してんね

既に稼いでるだろ
鎌倉に豪邸があるんだろうし

レクサスの安全性能をもってしても事故を防げなかったのか
一体どうやったらこうなるんだよ信じられないわ
足骨折で済んでるから安全性は証明できてる
軽なら完全にグッチャリで即死
なんで自動ブレーキが効かなかったんだ
容疑者にもならない特権階級か?
80キロでガードポールに斜めに突っ込んだら
殆ど作動する時間ないまま突っ込むだろうね

現行の自動ブレーキシステムが役に立つのは
真正面の障害物に低速でぶつかりそうになったときだけ

30キロなら止まれたと思うが
80キロだとシステム作動してフルブレーキングかかっても無理

車は急には止まれない
いくらAIが発達しようが万物は物理法則には逆らえない
こういう件こそ新潮、文春の出番だぞ 不倫なんかどうでもいいから

見晴らしが良い道路なら時速65kmまでだが、あんな歩道の突っ込み方したら機能しない。


車は歩道突っ込む検事は想定できないだけにトヨタも苦笑い
石川って、創価大を卒業して刑事部長をやっていた人じゃね?

上級国民が庶民を蹂躙する日本の縮図のような事故
レクサスとかなら300馬力とかあるだろ。
ボケ老人はミサイルだなあ

レクサスLSって法人契約が大半だけど、要は送迎車で自分で運転する車じゃないだろ
後部座席に支援システム満載なのに、自分で運転して後部座席の恩恵を受けられないなんて
どんだけもったいないことしてんだ
上級国民の起こした事件は不起訴
東京地検特捜部って言えば

東京電力の原発運営に疑問を呈していた
元福島県知事の佐藤栄佐久を
0円収賄なる珍妙な罪状で
福島県知事から引きずり下ろした悪名高い組織


今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック

by ssplan1950 | 2018-02-19 07:00 | へんな話