人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

一流落語家「日テレに干される覚悟で言うが、24時間テレビは異様。出演者は違和感を割り切って出演し作り笑顔守ってる」 → 19000RT

「ひめゆり」を落語に 桂春蝶さん「命考える機会に」

国内外で活躍する落語家、桂春蝶(しゅんちょう)さん(42)が自身の「落語で伝えたい想(おも)い」の第4弾として、ひめゆり学徒隊の体験を基にした沖縄戦の物語に挑む。
独演会のテーマは「ニライカナイで逢(あ)いましょう~ひめゆり学徒隊秘抄録~」。
春蝶さんは「沖縄戦を通して、命そのものを考えるきっかけになってほしい。命のぬくもりを伝えたい」と思いを語った。

春蝶さんが沖縄戦に関心を持ったきっかけは高校時代の修学旅行。
糸満市のひめゆり平和祈念資料館がずっと心に残っているという。その後、何度も沖縄に足を運んで取材を重ねた。

座間味村では沖縄戦で犠牲になった人の白骨にも出合った。戦後初めて語ったという体験者からも話が聞けたという。
物語はひめゆり学徒隊を中心とした人間ドラマで、春蝶さんは「戦争を伝えるということも大切だが、物語を通して命そのもののぬくもりを伝えたい」と思いを語った。
一般的に落語は笑いを誘う場として知られるが、今回、沖縄戦という重い題材を扱うことについては
「落語は共感が鍵を握る。共感には陰と陽があり、笑いが陽なら、陰は涙だ。
笑いだけにこだわらず、人間そのものを伝える落語があってもいい」と話した。

b0163004_05502029.jpg
桂 春蝶@shunchoukatsura
24時間テレビ、愛は地球を救う。
出演者を見てると、それぞれが何かしらの違和感を感じながらも割り切ってやっている「異様さ」を感じる。
40年近くやっている「慣例」をみんなが作り笑顔で守っている雰囲気。
こんな事、芸能界で言ったのは僕が初めてなんじゃないかな。
言える訳ないよね。笑
3,110件のリツイート 4,170件のいいね

桂春蝶
24時間テレビ・愛は地球を救う。
このタイトルに少年時代から違和感を感じている。テーマが壮大すぎ安直に感じるのだ。愛は金に、地球は人に置き換えたらどうかな?
「募金は人間を救う」
が、お金だけでは救われぬ人もいる。
新番組名は「募金は人間を救う事もある」ん、これで全く違和感無い。

桂 春蝶
24時間テレビ、愛は地球を救う。
折しも今回のテーマは告白~勇気を出して伝えよう~。
僕なりの告白が前述二つのツイートです。勇気を出して伝えました。笑
発言により日テレの仕事を未来永劫失う可能性もあるしね。
でも言いたい事は言える世の中であって欲しい。その祈りを込めて伝えました。
390件のリツイート 741件のいいね

桂 春蝶
昨年『24時間テレビ』が放送された時間帯『バリバラ』の放送が。
「障害者の感動的な番組をどう思う?」という質問に健常者は「好き45人、嫌い55人。」
そして障害者は「好き10人、嫌い90人」と答え同時に「お涙ちょうだいの感動ポルノなんていらない」とのご意見。あれは強烈でしたよね。
19,136件のリツイート 21,049件のいいね


一流?

正論だな
高須の次はこいつか
干される以前にテレビでこいつを見たことない

こいつ完全に自分に酔ってるだろ
無名の落語家がアホだな
言っても番組が無くなるわけでもないのに


今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック

by ssplan1950 | 2017-08-29 11:00 | へんな話