勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【Google】グーグル、うつのチェック機能を提供 メンタルヘルスの自己診断推奨は初

米グーグルが、うつに関する情報をネット検索する人への対応方法を変えた。臨床的有効性が確かめられている質問票を使って「うつ病かをチェック」するよう米国のユーザーに促す。

23日発表のこうした動きは、精神疾患を抱える患者とその家族を支援する団体、米ナショナル・アライアンス・オン・メンタル・イルネス(NAMI)との協力で実現した。グーグルが検索結果で、メンタルヘルスの自己診断を推奨したのはこれが初めて…※続く

配信2017/8/24 14:55
日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます

関連ニュース 
Googleでの「臨床的うつ病」検索結果に「PHQ-9」質問カード(2017年08月24日 14時32分 )
b0163004_05533379.jpg
症状暗記して医者に言えばウツの診断書出してもらえる
自己申告

チェックしたら環境が変わるんか?違うだろ?
こんなものは無意味の極みだ

お薬増やしておきますねー
変わりないですか~?
変わりない。あっそ。じゃ薬出しておきますね~ で終わり。
なんだこの診療内容。
医学と名乗れるのか?これ。

自己診断なんか日本人のほとんどが鬱って結果になりそうだが

それで再診以外に3300円の治療費取ってんだから
余程美味しいんだろうなぁ
治す気無いし治らない
リスクの高い産婦人科や小児科から鞍替えする医師続出
薬を処方するだけの簡単なお仕事です

内科でも同じだよ
どこでも医者でもコンビニ化してる

AIが自動で判断して薬売る仕組み作ってくれ
薬のために診察受けるのダルい

精神科は薬を処方するだけ
抗うつ剤か抗不安剤

それ飲んで元気になったら
あとは自分でどうにかしろっていうスタンス

断捨離やったり禅やったりカウンセリング受けたりして3年経ってそこそこ治れば御の字

今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック

by ssplan1950 | 2017-08-25 07:00 | へんな話