勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【連続テレビ小説】ひよっこネタバレ

連続テレビ小説 ひよっこ第21週概要
漫画家コンビがいなくなり、あかね荘の人々は心配する。みね子は2人の
部屋で自分がモデルの漫画を見つける。奥茨城の谷田部家では緊急会議が
開かれる。

b0163004_05365332.jpg
ひよっこ第21週(121)「ミニスカートの風が吹く」
8月21日(月)
富(白石加代子)と愛子(和久井映見)の悲鳴を聞き、漫画家の部屋に
駆けつけたみね子(有村架純)たち。そこに啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)の
姿はなく、富が仰天したのは別のあるものだった。何日も帰っていない2人を
「夜逃げしたのでは?」と心配する一同。みね子も早苗(シシド・カフカ)も、
自分たちの接し方がひどかったかなと反省する。時子(佐久間由衣)は夢を追う者
として、彼らの気持ちが理解できて切なくなる。

ひよっこ第21週(122)「ミニスカートの風が吹く」
8月22日(火)
漫画家の部屋で、自分がモデルになった漫画をみつけたみね子(有村架純)。
時子(佐久間由衣)や愛子(和久井映見)に、教えてくれなかったことへ
不満を漏らす。そんなとき、何も知らない啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)が、
のんきにあかね荘へ帰ってくる。偶然会ったヤスハル(古舘佑太郎)のギターに
合わせて歌っていると、歌声に気づいた女性たちが広場に下りてくる。
みね子は漫画のことを問いただすが…。

ひよっこ第21週(123)「ミニスカートの風が吹く」
8月23日(水)
自分がモデルになった漫画のことを知ったみね子(有村架純)。祐二(浅香航大)と
啓輔(岡山天音)から「面白いけれど主人公が地味だ」と編集者に言われたと聞き、
落ち込んでしまう。見かねた秀俊(磯村勇斗)は、みね子の働きぶりが好きだと懸命に
励ます。そして鈴子(宮本信子)に休みをもらうと、ある決意を持ってどこかへ
出かけていく。一方、奥茨城の谷田部家では「みね子を仕送りから解放しよう」と
緊急会議が開かれていた。

ひよっこ第21週(124)「ミニスカートの風が吹く」
8月24日(木)
テレビ局へ出前に来たみね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)は、収録の出番を待つ
世津子(菅野美穂)を見つける。実(沢村一樹)を連れ出してから一度も会って
いなかった世津子だが、みね子は気になってしまう。奥茨城では、実が宗男(峯田和伸)
と滋子(山崎静代)に、これからの谷田部家の生計について相談していた。みね子に
頼らずに暮らしていくにはどうすればよいか、茂(古谷一行)と美代子(木村佳乃)と
みんなで考える。

ひよっこ第21週(125)「ミニスカートの風が吹く」
8月25日(金)
日本中でミニスカートブームが巻き起こるなか、いろんなところで新しい風が吹く。
愛子(和久井映見)がこっそりスカートの丈をつめてみたり、安部米店のさおり
(伊藤沙莉)がミニスカ姿で三男(泉澤祐希)にある告白をしたり…。一方、出前先の
テレビ局で世津子(菅野美穂)を見かけたみね子(有村架純)。声をかけずに
帰ろうとするが、一緒に来た秀俊(磯村勇斗)から「自分の気持ちを大切に」と言われ、
一歩を踏み出すことに。

ひよっこ第21週(126)「ミニスカートの風が吹く」
8月26日(土)
出かける支度をした時子(佐久間由衣)は、みね子(有村架純)にこれから行く
アルバイトについて話す。場所が日本橋なので、三男(泉澤祐希)の様子も
のぞいてくると言う。安部米店では、さおり(伊藤沙莉)が三男に「謝らなきゃ
いけないことがある」と、ある告白を始める。初めは一方的に思いをぶつけていたが、
気づけば三男の片思いの話しに。時子への切ない気持ちを三男が語っているところに、
ちょうど時子がやってくる。

連続テレビ小説 ひよっこ第22週概要
ミニスカート旋風が起きる中、「ツィッギーそっくりコンテスト」へ
出場することにした時子。三男をめぐって米店のさおりと”三角関係”になる。

ひよっこ第22週(127)「ツィッギーを探せ!」
8月28日(月)
日本中でミニスカート旋風が起こっていた、1967年・夏。時子(佐久間由衣)
は、ミニスカートが似合う女性を選ぶ「ツィッギーそっくりコンテスト」へ応募する
ことに。「三男(泉澤祐希)のためにも早く結果を出したい」と、みね子(有村架純)に
本音を打ち明ける。そんなとき、早苗(シシド・カフカ)のお見合い連敗記録が更新
された。愛子(和久井映見)は、早苗が本当に相手から「断られている」のかを疑う。

ひよっこ第22週(128)「ツィッギーを探せ!」
8月29日(火)
「ツィッギーコンテスト」は、応募の締め切りが過ぎていた!。出場のチャンスすら
逃してしまったことに、がく然とする時子(佐久間由衣)。仕事から帰ってきたみね子
(有村架純)は、富(白石加代子)から、一枚のハガキを見せられる。それは、
時子宛てに届いた、選考への案内ハガキだった。「いったい誰が申し込んだのか?」
と、考え込むあかね荘の住人たち。早苗(シシド・カフカ)のあるひと言に時子は
ピンときて…。

ひよっこ第22週(129)「ツィッギーを探せ!」
8月30日(水)
「ツィッギーコンテスト」への出場が決まった、時子(佐久間由衣)。「絶対優勝する」
という決意を伝えようと、みね子(有村架純)と一緒に三男(泉澤祐希)が働く米店を
訪れる。そこで初めてさおり(伊藤沙莉)と対面した時子は、さおりが「時子のファン」
だとうそをついていたことを知る。三男をめぐって”三角関係”の時子とさおり。
一歩も譲らない2人の大げんかが始まり、みね子もとばっちりを受けることに…。
ひよっこ第22週(130)「ツィッギーを探せ!」
8月31日(木)
みね子(有村架純)は、毎月給料が出るたびにすずふり亭で食事することを続けて
いたが、ついにハンバーグまでたどり着いた。秀俊(磯村勇斗)は元治
(やついいちろう)から休みをとった理由をしつこく聞かれるが、「男の約束だから」と
口を割らない。一方、由香(島崎遥香)は柏木堂で働き始める。鈴子(宮本信子)と
省吾(佐々木蔵之介)に見つけてほしいようだが、柏木(三宅裕司)親子には
「自分がいることは秘密」と念を押す。

ひよっこ第22週(131)「ツィッギーを探せ!」
9月1日(金)
バー月時計で飲もうと集まった、みね子(有村架純)、由香(島崎遥香)、時子
(佐久間由衣)、早苗(シシド・カフカ)。由香のアルバイトや時子のコンテストなど
積もる話をしていると、早苗が店外に見えた人影を追って、突然飛び出していって
しまう。一方あかね荘では、富(白石加代子)に異変が起きていた。電気も付けずに
部屋にいた富に、愛子(和久井映見)が声をかけると、「胸騒ぎがする」と言う。

ひよっこ第22週(132)「ツィッギーを探せ!」
9月2日(土)
かつて愛した人が亡くなったと悟った、富(白石加代子)。「もう一度会いたかった」
と悲しみを浮かべる富に、鈴子(宮本信子)と愛子(和久井映見)はそっと寄り添う。
戻ってきたみね子(有村架純)たちに、富は、自分の若き日の恋について語り始める。
赤坂一の芸者だった富がなぜ「あかね荘」の大家になったのか、みね子たちは初めて
知ることに…。葬式に向かう富に付き添ってやりたいという鈴子に、みね子は
ある提案をする。
島谷さんは?

明日になってまだグズグズ不貞腐れてるみね子に、バシッとヒデが言うんだっけ?

ヒデとみね子がすずふり亭継ぐのかなって気もしてきた
ヒデのクレジット順がジリジリ上がってきてる件

Googleでひよっこと入れると、みね子→ヒデ→時子の順にキャストが表示されるんだが…。
つまり今日そう見えたのはフェイントで
明日以降に励ます流れになるのかな

今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック

by ssplan1950 | 2017-08-23 08:00 | へんな話