人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

【NHK】クローズアップ現代 奨学金破産の衝撃Ⅱ~中退続出の危機~

アルバイトをして、奨学金を借りても学費が払えない――。大学を中退する人は年間およそ8万人。
そのうち5人に1人が「お金がない」ことが原因だと回答。中退後、安定した就職先に就けず、奨学金の返済ができなくなる「中退難民」が相次いでいる。
背景のひとつが「晩婚化」だ。高齢者となった親が年金だけで学費を支払いきれず、子どもが自力でアルバイトや奨学金で学費を捻出しなければならないケースが続出。
さらに熟年離婚やリストラなどのリスクも重なり、「お金がなくて学べない」学生が増えているのだ。
番組では、中退難民が相次ぐ実態と対策に乗り出す大学側の動きなどをルポし、中退難民を防ぐには何が必要か、考える。

自己責任
気の毒だなあー

貧乏人が東京の私立文系にいくからそうなる
奨学金でこれ
車も家も売れなくて当たり前
どうせ千円の昼飯食ってるとかなんでしょ
甘え甘え 連帯保証人は

前途有望の若者に多額債務の絶望感を叩き込む美しい国。

ところで、滞納者の男女比や大学別の滞納者ランキングを公表してほしいものだと思う。
私としては、女子学生に多額の奨学金を貸し出すのはなんとなく気が引ける。

光市の母子殺害事件の被害者みたいに、借りるだけ借りておいて、卒業したら間髪いれずに孕んでそのままぜんぜん働かず、挙句の果てに平日の昼間から家でぶらぶらしていたため殺されちゃうなんてことになっては回収不能になるからだ。

被害者の夫によると、被害者女性は奨学金を受けていたらしいんですね。
夫は、「彼女がただ被害者としてだけ見られるのは耐えられない、奨学金までもらって一生懸命勉強していた」と。
で、気になるのは「返したのか?」ということなんですけどね。

奨学金をもらって勉強したら、その後社会に還元しようとするのが普通なのに、この女性は卒業するかしないかで合コンにひっかかりすぐ妊娠するわけで。
産休あけも職探しもせずに平日の昼間からうちにいた。だからこそ殺されたわけです。
奨学金貰う人にはかように自覚がたりないんですよね。

というわけで奨学金の話を聞いていらい、心情的にはたいして同情できなくなったので楽になりました。

高卒就職が当たり前の社会にしないと
大学は社会人が余暇で通うものにすべき

年寄りは現状がわかってないのか

貧困層に「経済的徴兵制」
奨学金返還に「防衛省で就業体験」
b0163004_06075916.jpg

今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。
水戸情報
にほんブログ村
水戸市 不動産 鈴木企画
もうひとつのブログ「寝たい食べたい楽したい」               

by ssplan1950 | 2016-08-25 11:00 | へんな話