人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

老後の生活費、8割以上が「月額20万円以上必要」

http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/926e3c8b796c13edc3b8a682c5b54965/
現役世代もやがて第一線を退き、老後を迎える。老後の生活では年金が頼りだが、
これだけでは不十分なだけでなく、もらえるかどうかも不透明。老後の生活資金は年金以外にも、しっかり確保しておく必要があり、
その準備は早いに越したことはない。資産運用情報サイト『マンション経営.東京』の運営、不動産投資コンサルティング
事業を行なう和(なごみ)不動産は、老後のお金と不動産投資についてアンケート調査を実施した。
■老後の生活費、「月額20万円以上必要」と考える人が8割以上。老後のお金に不安感
10~80代までの男女1588人に調査を行なった結果、「老後の生活費は月額20万円以上必要」と考える人が8割以上
、老後の生活に対するお金の不安を感じる人も約8割となることがわかった。
■年金だけでは足りない?老後の私的年金準備で4人に1人が不動産投資に興味あり
老後のための私的年金準備として、8割以上が預貯金や年金、生命保険、有価証券などを挙げたが、5人に1人は、
「私的準備は考えていない」と回答。不動産投資を老後の資金準備として考えているのは3.5%と多くないが、
アンケートでは、4人に1人が「不動産投資に興味がある」と答えている。不動産投資の魅力は「銀行に預けるよりもリターンが期待できる」
「自己資金が少額である」「節税になる」「老後の年収として年金の代わりになる」といった声が多く、不安な点としては、「空室」「家賃下落」「資産価値・売却価格の下落」「老朽化」などが挙がった。
■不動産投資を始めるならどちら?低リスク、失敗しない不動産投資を選ぶ派が圧倒
「不動産投資を始めるならどちらですか?」という質問に対しては、「収益は少ないが失敗しないことを第一にした不動産投資」が81%
「リスクは高いが収益性を第一にした不動産投資」が19%と、リスクの低い堅実な不動産投資を選ぶ人が圧倒的に多い結果となった。
購入を検討したい物件の希望エリアは、東京副都心(新宿区・文京区・渋谷区・豊島区)が最も多く、
続いて東京都心(千代田区・中央区・港区)、東京城西(世田谷区・中野区・杉並区・練馬区)と、東京都内を希望する回答が多くを占めた。
また、不動産投資用物件の購入を検討する際は、「価格」「エリア・立地」「利回り」「入居状況」を重視。購入物件の種別は、
新築・築浅の区分マンション「ワンルーム(~30平方m)」「コンパクト(30~60平方m)」タイプが人気を集めた。
今回のアンケート調査では、老後のお金の不安、資金準備に対する意識が明らかになるとともに、私的年金準備の選択肢として
「失敗しない不動産投資」に興味を持つ方が多いことがわかった。お金に困らない老後を送るために、リスクの低い堅実な不動産投資は、
検討してみる価値が大いにあるだろう。
【調査概要】
調査テーマ:老後生活と不動産投資に関する意識調査
調査対象:10~80代の男女1588人
調査方法:インターネット調査
調査期間: 2016年5月10日

じゃあ国民年金20万円支給しろよ
田舎に行けば12万で暮らせますよ。

また不動産関係のステマ記事
こんなんどうせ調査もしてねえぞ

うちは年金30万弱だけど、夫婦二人でひと月20万かからないよ。家賃が
ないから15万でOKって感じだな。

これから人口減るのに不動産投資をすすめちゃうの?
だから
老人と年寄りは
嫌われる
生活費って医療費含めてないんだよな・・・
どんだけ夢見てんだ

今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ水戸情報
にほんブログ村
水戸市 不動産 鈴木企画
もうひとつのブログ「寝たい食べたい楽したい」               

by ssplan1950 | 2016-07-04 10:00 | へんな話