人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

余剰医師、2040年に3万4千人…厚労省推計

厚生労働省は31日、2040年に医師が全国で3万4000人過剰になるという推計結果を公表した。

 政府は現在増員を認めている医学部の定員について、削減を含めた検討に入る。

 2000年代に医師不足が社会問題となり、政府は08年度から段階的に医学部の定員増を認めてきた。
07年度は7625人だった定員が16年度は9262人に増える。
今後、さらに医学部が新設される予定だが、医師が過剰になるとの懸念もあり、厚労省は医師の需給の見通しを分析した。

 高齢化の進展に伴う将来の患者数や入院ベッドの数などから必要な医師数を推計。
医師供給数は、医学部定員が16年度のまま続くと仮定した上で、育児中の女性医師や高齢医師の労働力減少も加味して計算した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00050193-yom-soci
読売新聞 4月1日(金)3時5分配信

減らさなきゃだめだろこれ
人数だけ増やしても偏在の問題だから意味ないんだよ

医者は歯医者と違って病院に吸収されて
跡継ぎとか勤務医に疲れたやつが開業するからね 今は人手不足ってのもあって
コミュ障や基地外でも勤まってるけどね
歯医者みたいに基本開業ってことになると
跡継ぎですら患者は親先生の患者だから
後継いだとたん雲の仔を散らすように
逃げていくわけで(何割かは戻ってくるがw)
新規開業なんてたいへんよ

医療の世界にもコリアンが多く入り込んでいます

今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ水戸情報
にほんブログ村
水戸市 不動産 鈴木企画
もうひとつのブログ「寝たい食べたい楽したい」               

by ssplan1950 | 2016-04-01 07:01 | へんな話