人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

1日600万円の電気代かかる理研のスパコン「京」に関電の値上げ直撃

 日本が世界に誇るスーパーコンピューター「京(けい)」が思わぬ難題に直面している。淡路島の4割強の世帯の消費量に匹敵する電力が必要だが、関西電力の度重なる電気料金値上げが直撃。
さらに京を運営する計算科学研究機構(神戸市中央区)を傘下に持つ理化学研究所が、STAP問題に伴う予算削減危機に直面している。
研究面では世界的成果を順調に挙げている京だが、先行きに暗雲が漂う。
 スパコンの心臓部であるCPUを京は約8万8千個備え、1日約600万円強もの光熱費を消費する。CPUを搭載する計算機は約860台。
一度電源を落とすと再稼働には数時間かかるため24時間年中無休での稼働が原則だ。理研によると、年間の消費電力量は一般家庭約2万5千世帯分に相当するという。
さらに4月から予定されている関電の再値上げ幅が10%強とすると、単純計算では年間2億円強の光熱費増となる。
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150223-00000505-biz_san-nb

値上げよりSTAP詐欺の影響のほうが大きそうじゃねーか

バブルの頃の、パチンコ屋何件分なの?
CPU→ヒートシンク→アンモニア→タービン発電→冷却→CPU・・・の順にすれば

冷却用エアコンの電気代くらい稼げると思うよ
年間 21.9億円

なぜ東電が値段下げて関電が上がるかわからない。
10分1
稼働を止めれば良い
理研を解体せよ


今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村
水戸市 不動産 鈴木企画
もうひとつのブログ「寝たい食べたい楽したい」               

by ssplan1950 | 2015-02-24 06:59 | へんな話