人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

東浩紀「猪瀬を辞任に追い込んだのは最悪のポピュリズムだ」

猪瀬都政はぼくはよかったと思います。もっと続けてほしかった。 
そもそも徳州会借入金が違法性があるかどうか贈収賄かどうかは検察が判断すべきこと。 
その判断なしにマスコミが空気を作り、そこにもともと反猪瀬だった都議会がのっかり 
猪瀬氏を辞任に追い込んだのは最悪のポピュリズムだと思う。 

この数週間、あの狼狽は都知事にふさわしくないとか、そもそもしゃべりかたが気にくわないとか、 
ワイドショー的な印象論ばかりが目につきました。 
本質は、猪瀬嫌いのマスコミ&都議会にみんな乗せられただけだと思います。 
次の都知事だれを選ぶか、都民の良識を注視したいと思います。 

猪瀬さんには、辞任後ぜひゲンロンカフェでお迎えしたい。 
私人に戻ってなにもかも率直に語ってほしい。 

ポピュリズム? 
仕掛けたのは検察と 

そして役人のメディアコントロールが元凶だろ
> そもそも徳州会借入金が違法性があるかどうか贈収賄かどうかは検察が判断すべきこと。 
> その判断なしにマスコミが空気を作り、そこにもともと反猪瀬だった都議会がのっかり 
> 猪瀬氏を辞任に追い込んだのは最悪のポピュリズムだと思う。 
新堂敦士のパクリ疑惑が持ち上がったときに、ファンの女が 
感じ方なんて人それぞれだしぃ~なんつって養護してたのを 
思い出すわ 
誰の目にも明らかなのに、まだこういう事を言うバカがいる 

東浩紀 ?@hazuma 
猪瀬さんが公選法違反したとしたらアウトだけど、あの時点で彼を支援したことを「謝罪」する気はまったくない。 
のち罪を犯すかどうかなんてぼくにもほかの支援者にもわからなかったわけで、そのような断罪は、感の発露としてはいいかもしれないけど合理的ではないし、それでは誰も支援できなくなる。 

東浩紀 ?@hazuma 
未来の党に希望があるって言ったひとは、選挙結果だけじゃない、そのあとにぼろぼろ出てきた滑稽な内実を自分たちが見抜けなかったことを認めるべきでしょう。 
選挙は水ものだから大敗が予想できないのはしかたない。でもこの情けない党に希望を見たのは、ちょっとは反省してもいいんじゃないの。 

有名人なら誰でもいいんだろ 

流石にフライデー襲撃した奴が都知事は
深刻な人材不足 

マジで日本の指導者層は終わってるな 
世界に誇る東京都(笑) 
人材も地方から吸い上げてみろよ 

自民がどうでもよさそうな橋本聖子や片山さつき出すんなら 
選挙勝つ気がないって事だから 
裏で橋下東国原と組んでるんだろ多分 

トンキンは淫行ハゲ知事にして世界にアピールするん? 

猪瀬のままがいいひとこんなにいるの? 
捏造だろ 

前任者が徳洲会からカネ貰って辞めたのに、後継者はリアル犯罪集団の広告塔ですが? 


青島以降いくらなんでも小粒化し過ぎじゃないの 
そろそろ考え直せよ 

歴代東京都知事 
1 安井誠一郎 
 東京帝国大学独法科卒 内務省・朝鮮総督府専売局長・京畿道知事・拓務省拓務局長他 
2 東龍太郎 
 東京帝国大学医学部卒 東京帝国大学教授・南西方面海軍民政府司政長官・厚生省医務局長・茨城大学長他 
3 美濃部亮吉 
 東京帝国大学経済学部卒 法政大学教授・東京教育大学教授・経済安定本部参与・行政管理庁統計基準部長他 
4 鈴木俊一 
 東京帝国大学法学部卒 内務省・自治事務次官・内閣官房副長官他 
------------------------------- 
5 青島幸男 
 早稲田大学第一商学部卒 放送作家、作詞家、タレント、作家、映画監督他 
6 石原慎太郎 
 一橋大学法学部卒 映画会社社員、作家、俳優、衆院議員他 
7 猪瀬直樹 
 信州大学人文学部卒 出版社社員、作家、諮問機関委員、客員教授他 

こいつ複数の元愛人がいて婚外子も複数いるらしいのだがw 
その中の一人の元愛人の子供が障害者らしい。で25歳だけど 
結構な額の養育費を払い続けてたそうなのだが2年くらい前に 
「私も金銭的に苦しくなってきたので養育費を減額させてくれ」 
って言い出して勝手に下げられたので相手の元愛人に訴訟起こされてるんだってw 

青島、石原、猪瀬なら東が順当だろうな


今日も読んでくれてありがとうございます。!(^^)!応援よろしくお願いします。下の水戸情報をクリック
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村
水戸市 不動産 鈴木企画
もうひとつのブログ「寝たい食べたい楽したい」               

by ssplan1950 | 2013-12-21 06:39 | へんな話