人気ブログランキング |

勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

ザル法の政治資金規正法盾に使途説明なし

民主・輿石氏と引退した佐藤氏に組織対策費として衆院選前に5億4000万円支出 
民主、2議員に5億4000万円…組織対策費

政権交代選挙となった昨年の衆院選前に、民主党本部から議員(当時
)2人に計5億円を超える「組織対策費」が支払われていたことが、11月
30日に公表された2009年の政治資金収支報告書でわかった。

多額の資金の具体的な使途について、民主党側は説明をしておらず、
識者は「政治資金の透明性を著しく害するやり方だ」と指摘している。

政治資金規正法では、政治団体が支出する際、相手の氏名と住所、
金額、目的などを政治資金収支報告書に記すことを義務付けている。
議員個人に組織対策費として支出した場合は、受け取った議員の
領収書を添付すれば、この議員が何に使ったかまでは記載する必要
はない。

収支報告書によると、組織対策費を受けていたのは、当時、民主党の
財務委員長だった佐藤泰介元参院議員(7月の参院選に不出馬、政界
引退)と輿石東参院議員会長。佐藤氏には5月29日に1億円、6月22日
に2億円、同29日には500万円を支出。

衆院の解散直前の7月13日にも2億円が支出されていた。また、輿石氏
にも解散当日の同21日に1000万円、11月に1000万円が支出された。

2人に対して民主党が09年に支出した組織対策費は計5億4000万円
で、その95%に当たる5億1500万円が衆院選前の約3か月間に集中
していた。

民主党が特定の議員に組織対策費を支出するようになったのは、小沢
一郎元代表が代表に就任した06年4月以降で、09年末までに財務
委員長や国対委員長を務めた山岡賢次副代表に計17億310万円、
佐藤氏に計10億3500万円を支出。

輿石氏や、当時選挙対策委員長だった鉢呂吉雄国対委員長への支出も
含めると、総額は28億2810万円に上っている。
(2010年12月2日03時03分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101201-OYT1T01361.htm
b0163004_751018.jpg



ダーティー民主党
自民が悪い

オープンな政治(笑)
機密費もオープンにしたい(笑)
領収書は1円から(笑)

民主党って、ほんとにモラルってもんがないのかね?
これはもはや自民党のせいだな。
これは自民がーいかんね。

どうせまた自民にもブーメランなんでしょう?


ほとんど佐藤に支払われてるのにセットでやり玉に挙げられた輿石わろた

自由民主党から自由を削除したのが民主党

自由民主党の悪いところだけを集めた政党になってしまった

また小沢が悪さしてるな
これでも記入間違いで逃げようとするんだろね

明白な政治倫理を完全無視した民主党の脱法行為。
全て民主党が悪い。

「党本部が」ってところが怖いね。
組織ぐるみの計画的処理な訳だから。

さ、潔く解散総選挙しよか

それでも左翼は一向に気にしない。法律的に問題ない。

それよりマスコミに流れた組織対策費の方が悪いでしょう

↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
水戸市の不動産のことなら
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村
いま、ここにいます。
b0163004_120323.gif

                http://www.v2p.jp/video/
                パソコンでテレビとラジオ
                もう一つのブロク
                 サイエンスチャンネル
follow me
by Marshmallow Studio

【送料無料 新品パソコン ノートPC】Lenovo(レノボ) ThinkPad X100e 287638J
新製品が安いケーズデンキ
by ssplan1950 | 2010-12-02 07:07 | へんな話