勝手なはなし

ssplan1950.exblog.jp
ブログトップ

マイナンバーカードの顔写真含む情報が警察に提供されていたことが判明!共謀罪のでっち上げにも使われるぞ!

山下芳生
昨日の総務委。マイナンバーカードに記載されている氏名、住所、顔写真などの個人情報が、
マイナンバーを管理する機構から警察に提供されていたことが明らかに。
警察のもつ顔認証システムや監視カメラと組み合わせれば、
特定の人の私生活を覗き見ることができる。
「共謀罪」のでっち上げに使われる。

《顔認証システムとマイナンバーについて》~平成29年5月16日 総務委員会~

全て紐付けしてくるのはもう目に見えてた
マイナンバーなんて使えば使うほど情報漏れてくぞ
監視のために作ったんだから

共謀罪が強行採決されるぞ!
マイナンバーカード作ったやつは真っ先に監視されるな!

戦前の治安維持法に今の監視システムあったら
逮捕者数十倍くらいに増えただろうな。
あの時ですら7万人以上しょっぴかれたらしいが

マイナンバーカード作るときに必ず顔認証システムに登録されるからな
それで監視されないと思ってるほうがおかしい

いずれ免許証つくるときに強制的にマイナンバーと紐づけされるだろうな

警察の持つ顔認証システムってソフトウェアだろ
録画データを基にスクリーニング作業に使われるが
精度がそんなに高くないから人の目の補助に使われてるだけ
CSIとかみたいなリアルタイム顔認証なんて日本じゃまず無理

免許証持ってりゃ別に驚くところでもないと思うが

タスポもそういう使われ方してたな

ブロクランキングに参加しています。よかったらポッチとしてください♡

by ssplan1950 | 2017-05-19 07:00 | へんな話